So-net無料ブログ作成


☆「誰だったっけ・・」という名前忘れをなくしたい☆

☆記憶力UPのDHA&EPA含有サプリ☆

↓↓↓ 第1位 ↓↓↓
さくらの森 DHA&EPAサプリメント「きなり」

抗酸化&吸収力UPのDHA&EPAサプリで脳の血液サラサラ!今なら33%割引!


↓↓↓ 第2位 ↓↓↓
フローレスEPA

大容量のDHA&EPAサプリメント!3袋以上で5%割引

↓↓↓ 第3位 ↓↓↓
SUNTORY DHA&EPA

DHA&EPA&ゴマのセサミン!240粒9500円!



記号暗記はストーリー記憶で。 [名前忘れ日記]

記憶力がもう少しあればと思うことは多いですよね。その反面どうでもいいことは憶えているのに、と思うこともありますよね。
憶えたいことがなぜ記憶できないのか、興味がないというのもありますが、では興味のあることはどうやって記憶されるのでしょう。
1番には感情とリンクしていることが大きいですね。これはいいケースばかりではなく、例えば5年前の旅行で乱気流にあったとかいうものもあります。

しかし敢えて何かを憶えようとするとき、感情の動機付けはちょっと難しいです。
例えば春、いろいろな人との別れや出会いがありますが、名前を憶えられない、名前忘れをするのが最大の困り事と言う人もいるでしょう。
名前は記号的につけられています。
あまり人の名前に感動することはありませんね。びっくりするような名前で憶えているということはあるかもしれませんが。

意図的に何かの記号、例えば名前とか、数字を憶える場合に1番有効なのは背景を描くことです。
ストーリーでもいいですし、絵のように全体の描写でもよいです。

人が物を憶えるときには、実は無意識にストーリー形成されていることが多いのです。
ドラマの人や思い出の人の名前を憶えているのは、いろいろな話や背景があるから、つまり憶えたい場合は、そういうものをくっつければいいんですね。
これは、暗記の勉強をしている人にも応用できます。

名前の場合は、漢字が多く、まあ憶えなくてはいけない人でも背景には会社名とか、他人が絡んでくることがあります。
何とか会社の大野さんと木村さんならジャニーズのイメージを持ち、当事者のイメージと共に何か話を作っておくとよいですね。

勝手に状況を設定して登場人物のようにしておけば、名前忘れは減りますし、顔憶えも多少良くなります。少なくともそこに意識が多く向くようにはなるので、反復という効果も出ます。

地名も名前ですが、やはり同じようにしておくと良いでしょう。舞台のように風景も憶えておけば、名前だけではなくトータルのイメージを持てるので、取って付けで憶えた感じも減ります。
人は記号単体では憶えにくいもの、頭の中に話を作るようにしておくと役立ちます。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。